EXPANSION

不夜城と言われた歌舞伎町でのティッシュ配りの注意点

もし新宿歌舞伎町でポケットティッシュを配っていなかったら、このアパレルの仕事はしていなかった。 1994年21歳の夏、日本に一時帰国してバイトをしていた。 ジャニーズ系列の日サロ広告のポケットティッシュを歌舞伎町の劇場通り(一番街)で配っていた。…

STAP細胞のように時間をかけて作る。

アメリカ製のポロシャツを一から作った。 オリジナルの鹿の子生地を16ヶ月の歳月をかけてノースキャロライナで編んだ。 去年も作ったんだけどね.... 祝率の問題で結局..... 納品出来なかった。 その時は洗いにかけると6cmも縮みやがった。 生地屋と喧嘩し…

ブルックリン・モダン・アンソロジー

現在気温17℃、朝方には大雪に見舞われるいるであろう異常気象のNY。 90年代流行ったオーバーサイズで履きこなすB-BOYテイストが流行しているそうですね。リアルなB-BOYが発信すると、過去形に扱われ『そうだったのですか?』と会話が終わる。他の畑の人が発…

幽霊が出るホテルで生地の展示会

年に2度NYで生地の展示会が行われる。もう10回以上は行っているかな?大体同じテキスタイル会社が30社以上参加している。アメリカの伝統文化のパッチワークキルト用のお客目当ての出展者が多い。後はレデイース用の生地ですかね?メンズは相変わらず人…

3度目の正直と言うか...

EXP1626 P Coat 漸く6年ぶりにピーコートが出来ました。 3度目の正直と言うか... 5〜6年前、見た目 メルトン・ウール生地と言える程の厚手スエット生地でピーコートを作りました。日本でしか作れ無い素晴らしい技術です。しかし残念ながら後染めのさい、…

ニューヨーク・マンハッタン産

こんにちは。 NETFLIX(ネットフリックス)で配信されているブラック・ミラーかなり面白いです。 さて、ちょっと弊社の『ブロンクス・リバー・ジャケット』商品説明させてください。 EXP1627 BRONX RIVER JACKET "CAMO"www.expansionny.com この4~5年、違う生…

1,200キロ移動する、物作りの話

10年前、8万円の100%裏起毛カシミアのジップアップパーカーを日本で作らせてもらった。100%裏起毛のカシミアを作るのは不可能だと言われていて、世界中で1カ所だけ作れる日本の紡績工場でサンプル生地を作りました。1日13メーターしか作れないそうです。あ…

TSUNE (NOZLE GRAPHICS / PEDALMAFIA)

14年間、EXPANSIONには必ず毎シーズン グラフィックが入ります。必ずあったと思います.....(笑)メッセージや意味合いのあるグラフィック T-SHIRTSが好きです。ポスター、絵画、写真などアート作品を胸に貼って歩くみたいな。メッセージが伝えやすいのと…

味付けのしかただと思います。

この3〜4年 『YEW NORK』と言うフレーズでT-shirts・スエットにプリントしたり、キャップに刺繍などして販売しています。アメリカ製です。『YEW NORK』と言う意味はまるっきりありません。NEW YORKと響きが一緒だけです。しかしアメリカ人は思わず2度見し…