読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TSUNE (NOZLE GRAPHICS / PEDALMAFIA)

EXPANSION

f:id:hynm_kakiage:20161025082932j:plain

14年間、EXPANSIONには必ず毎シーズン グラフィックが入ります。
必ずあったと思います.....(笑)
メッセージや意味合いのあるグラフィック T-SHIRTSが好きです。
ポスター、絵画、写真などアート作品を胸に貼って歩くみたいな。
メッセージが伝えやすいのと、ひとりひとりの個性やそのライフスタイルが反映されます。ハイ・ファッションとは違いグラフィック Tは個人的にですがストリートよりだと思います。僕のお気に入りは友人からもらった角海老のボクシングジムの T-SHIRTSです。アダルトな大人には伝わると思います。(笑)
 
余談となりましたが、この度、日本人のグラフィックアーティストのTSUNE氏に仕事を依頼しました。彼は本当に多彩な才能があるアーティストです。約14〜5年前、初めて彼の作品を目にしたのが、彼が得意とするロウブロウアートでした。なんとなくウェストサイドと言うヴィジュアルアートでEXPANSIONじゃないと言う印象でした。何年か後、次に見たのがJ RAPの GO FORCEMENのアルバム・カバーでした。無茶苦茶印象ある可愛いキャラクターで、あれ?こっちも行けるんだと驚いた。しかし最後にぶちやられたのは線だけで描かれた幾何学模様の曼荼羅。1度だけ見せてくれ、以後見せてくれません...... (笑)


そんな彼に頼んだお題は『ハイテクモダン幾何学ヘリンボーン

本当に印象深く、メッセージぎっしりで僕的には感無量......良い作品を作っていただきました。



TSUNE (NOZLE GRAPHICS / PEDALMAFIA)

GRAPHIC DESIGNER / DIRECTOR

1995年から「NOZLE GRAPHICS(ノズルグラフィックス)」名義で本格的に活動開始。当時はハンドライトでの創作を得意とし、ロックバンドのフライヤー/ポスターや、エアブラシ等TOOLを使用したショー・ボード製作、ピンストライピング、ロウブロウアート等カスタムペイントを主体としたアートワークを制作。
1998年からは制作環境をコンピュータに移行し、R.KELLYDEV LARGE(現:D.L)をはじめとする国内外のブラックミュージック系CDアートワーク等を手掛ける。ジャケットワーク以外では、書籍の装丁やディレクションにはじまり、TOYパッケージなど手掛けるものは多種多様。
最近では、UNDERCOVERデザイナー高橋盾率いるランニングチーム「Team GILA」が立ち上げたブランドFOROURSのグラフィックを担当し、またUNDERCOVER 14SSコレクションでは、ショーピースの制作に関わり、電飾を施した作品がランウェイを歩いた。この電飾作品はクラッチバッグなどに落とし込まれ製品化もしている。

タイトル:interpreter

f:id:hynm_kakiage:20161025093723p:plain
いくら優れたコンピュータでも、
人間が「1行づつ」命令を書き、それを一行づつ処理してるにすぎない。
コンピューターも1コづつ学んでいる。まるで子供のように。
しかし、その子供も成長していくといつかは親を超え、脅威となりえる。
コンピュータが進化しつづけると、いつかは人間を超えるというメッセージ。

 

EXP 1605 INTERPRETER T"BLACK" – EXPANSION


f:id:hynm_kakiage:20161025084340j:plain




EXP 1608 SECUREWALL COACH JKT – EXPANSION

f:id:hynm_kakiage:20161025084551j:plain



www.expansionny.com

 

D.LのPVの素材やデイレクションも彼が手がけた。 

youtu.be

 

以上

Salute

 

Kirk