ニューヨーク最悪の治安と社会状態での美学

今から約40年前、1970年代から1980年代のニューヨークは最悪の治安と社会状態でした。

そんな時代の中、強い希望を抱いたニューヨーカーから反映されたのが現在のNYカルチャーのルーツだと思う。音楽ではPUNK / NEW WAVE、アートではアンディ・ウォーホルなど現代美術に多種多様に影響。世界中のセレブを魅了したディスコ「STUDIO 54」ではバスキア、エルトン・ジョン、ハルストン、ミック・ジャガーが遊び行くミッドタウン。その裏の路地ではグラフティーをする連中がいたり、HIP HOPカルチャーの誕生。不況の時代こそ、付加価値のある人が注目されたのだと思う。

 

そんな時代をキャプチャした友人の写真家・アーティストの紹介です。

 

DAVID SCHMIDLAPP

写真家というだけでなく編集者、執筆者、フィルムメーカー、パフォーマーと様々な顔も持つ、ニューヨークが誇る偉大なファインアーティスト David Schmidlappは、1970年代から今に至るまでニューヨークを舞台に活躍し、ヒップホップ黎明期からこの街の貴重な瞬間を記録し続けてきたドキュメンタリーフォトグラファーです。SOHOのコミュニティーペーパーでキャリアをスタートさせ、84年には世界初のグラフィティー専門誌「IGTIMES MAGAZINE」を創刊。最近では、77年にMUHAMMAD ALIANDY WARHOLが対面した際に記録した「ALI-WARHOL」が、NYのMARC JACOBSのブティックでも展示されるなど、近年になってさらにDavidの作品への注目度は高まっています。

 

西麻布のCALM AND PUNK GALLERY やNYのNEPENTHES NY でも過去にも展示しておりました。

 

f:id:hynm_kakiage:20161028062122j:plainデボラ・アン・ハリー(ブロンディのヴォーカル)f:id:hynm_kakiage:20161028062430j:plainf:id:hynm_kakiage:20161028062506j:plainf:id:hynm_kakiage:20161028062530j:plainf:id:hynm_kakiage:20161028062613j:plain世界初のグラフィティー専門誌「IGTIMES MAGAZINE」f:id:hynm_kakiage:20161028062823j:plain f:id:hynm_kakiage:20161028062835j:plainf:id:hynm_kakiage:20161028062852j:plain 「ALI-WARHOL」 

 

ちなみに私ごとではありますが『KET PRODUCTION』と言うアート・マネージメント会社でキュレーションの仕事もしているのですが..... 最近は....  まるっきり活動していません。8割のアーティストはマジで狂っているので、大変なのYO

 

では

 

HAVE A NICE DAY

 

SALUTE 

 

 www.expansionny.com